投稿

最新の投稿

読書の記憶 六十二冊目「変な音 夏目漱石」

読書の記憶 六十一冊目「日記帳 江戸川乱歩」

読書の記憶 六十冊目「皮膚と心 太宰治」

読書の記憶 五十九冊目「漱石山房の秋 芥川龍之介」

読書の記憶 五十八冊目「春 宮沢賢治」

読書の記憶 五十八冊目「同じ本を二冊買ってしまった時に、考えたこと」

読書の記憶 五十七冊目「魔術 芥川龍之介」

読書の記憶 五十六冊目 「模試の小説」は、わりと好きだった。

読書の記憶 五十五冊目 「偉人伝を読んでいた日」

読書の記憶 五十四冊目 「桜の森の満開の下 坂口安吾」

読書の記憶 五十三冊目 「春と修羅 宮澤賢治」