投稿

6月, 2017の投稿を表示しています

読書の記憶 五十七冊目「魔術 芥川龍之介」

読書の記憶 五十六冊目 「模試の小説」は、わりと好きだった。